金銭

サイトマップ

お金の貸し借りは結局どうしたら?

急にお金が必要になったけど、手元にないっていうときには、どうしますか?

友達に借りる?親に借りる?それとも、消費者金融や銀行のカードローン、それともクレジットカードのキャッシングを使う?
それが正解なのかな?っていうのが分からないんだけど・・・。
まぁ、どれもちゃんと返すのが前提っていうことなんだけど。
だって、返せないなら借りちゃいけないですからね。
ちゃんと返すのであれば、誰に借りてもいいだろうし、友達や家族に借りるのであれば利子はつかないしね。
それが1番いいのかな?って思う。
ただ、貸し借りで人間関係が崩壊するっていうことはよくあること。
返せるって思っていてもなかなか会えない人から借りたら、理由はどうであれ信用を失ってしまうものだし、身近でいつでも会える人からじゃないと借りちゃダメですよね。

そういう面倒を考えるのであれば消費者金融とかなら一定期間無利子で借りられるところもあるし、そういうところを利用したらいいんじゃないかな?って思うんですよね。
金貸し
できれば借りないことが1番なんだけど、もし借りないといけないってことになったら、さぁ、どうしますか?

相手が損をしようが得をしようが関係ないっていうのが当たり前

最近フリーマーケットっていうのをインターネットでやってる。
オークションとは違って自分が値段を設定してその価格で売り切ることができる。
中には値引き交渉を行う人もいるんだけれど、基本的には持ちかけられなければ値引きはしないでそのままの価格で販売するわけ。

ただ、中にはとんでもない値引き交渉をしてくる買い手の人もいる。
ネットでのフリマなので、どうしても送料というのが関係してくる。また、着払いだと価格が安定しないので(いくらかかるか把握できないため)なかなか売れないから送料込みで価格を設定して出しているのに、明らかに送料を無視した交渉をしてくる人がいる。
もう完全に売り手の利益とか損をするとかっていうことおかまいなしに法外な割引を交渉してくるからかなり困る。

いい人アピールをするわけではないけれど私はどうしてもそれができない。
これを送るならいくら送料がかかるだろうから、値引けてもこのくらいだろうな?と考えて、交渉を控えめに行ってしまう。
結果、取引相手からの評価は非常に高いけれど、本当はもっとガツガツいけたら得をすることもあるのかな?なんて思ってしまう。
実際には今のスタンスで満足しているけどね。

人の儲けや損を一切気にすることなく、自分の道を・・・って感じで取引できたら、もっとお得に買い物が出来る世界なのかな?フリマって。

騙されないことが重要なわけです

何でもかんでもサクラに騙されるとろくなことにならない。
あれって日本人独特なのかな?って思うんだけど・・・私の中では本当に意味が分からないといえば分からないんだけど。
それでも、人がすごいとかこれはいいとか言ってるのを見ると、どうしても無視はできないっていう・・・。
自分も欲しいなとか、買いたいなとか、考えてしまうんですよね。
だってそんなに人がいいと思うんだったら・・・って思うのは当然のことだと思うんですよね。
それは分かります。

でも、何でもかんでもそれに引きずり込まれてしまうとロクなことにならないんです。
実は自分に必要のないものだった、失敗したっていうのはあるかもしれないけどそれはまだマシな方。
詐欺にあってしまったり、そうでなくても大きな金額を損してしまうことなどもあるかもしれないわけです。

サクラに引きずり込まれるのはいい加減にしておかないと痛い目にあってしまうわけです。
サラリーローン
サクラって・・・確かにすっごい効果的ですし、普通に一般企業が使っていることもありますが圧倒的に悪いことに使われていることが多いわけですから、注意しないといけませんね。

「金銭にしっかりしていたい!でも必要なときは借りないとね!」について

現代人にとってお金とはなんなんでしょうね!世の中の全てだなんて思いたくはないけど、生きていく上でとても重要なのがお金でだもん!

Copyright © 金銭にしっかりしていたい!でも必要なときは借りないとね!. All rights reserved